サンワダイレクトのスマートフォン車載ホルダースマートフォン車載ホルダーGoogle の Nexus5に変えたので、エクストレイルに車載してみようと考えました。

ホームセンターやカー用品店にも色々とこの手のグッズは売っていますが、使い勝手はなかなか分かりづらいのです。

分かりづらい理由も色々でしょうが、結局「自分の車にちゃんと装着できて、キッチリと固定されるか?」というのが最大の懸念ですよね。このあたり、買ってみなければ分からないのがツライところです。

今回も「買っちゃえ!!」ってことでポチッてみましたが、結果大正解です。

買ったのは↑これです。

私の車、エクストレイル2代目後期型ですが、ダッシュボード上部センターにティッシュボックスが入る収納があり、ダッシュボード面から盛り上がっています。スマートフォンが見やすい位置はこの収納のあたりなんですが、ここに取り付けると視界を遮る率がとても高く邪魔なのです。

他に場所は・・・・と探すと運転席右のダッシュボードにあるカップホルダーとエアコン吹き出し口の間が良さそうです。カップホルダーは開閉式なので、このフタに付けてもいいのですが、開閉式ゆえ悪路でフタが動きそうでした。

スマートフォン車載ホルダー
ちょうど吸盤の大きさがキッチリ入るスペースです。

この製品はゲル真空吸盤で固定するタイプで、エクストレイルのダッシュボード表面の場合、(まだ取り付けて3日目ですけど)固定は問題ありませんでした。

この状態でホルダーを固定し、クランプを縦位置に動かして、Nexus5をセットしました。

Nexus5をホルダーにセット
写真のNexus5の左下角はメーターナセルに当っていて、結果的にNexus5を固定している感じです。

横から見た

この位置で取り付けると身長180cmの私の運転姿勢だと、ほんの少しNexusu5の上部がボンネットにかかる程度なので視界の邪魔にはなりません。

またご覧のようにホルダーのクランプはNexus5の下部近くをグリップしていますが、一般道走行での振動ではホルダーから脱落したり、振動で見にくいこともありませんでしたし、車の操作性を妨げることもありません。

ただ私のエクストレイルはシガープラグ電源の増設アダプターをナビシートの足元に装着していて、電源ケーブルがそこから車内を横切ってNexus5までいくので、それの取り回しを考える必要があることが課題です。