回線速度とauひかりネタが無いので久しぶりに仕事場で使っているフレッツのスピードを計測してみました。

下りのスピードは思っていたほど出てないですが上りが出てます。

自宅サーバーとしては嬉しい誤算。

 

測定条件
精度:高 データタイプ:標準
下り回線
速度:68.69Mbps (8.587MByte/sec) 測定品質:97.7
上り回線
速度:93.60Mbps (11.70MByte/sec) 測定品質:99.6
測定者ホスト:****.GchibaFL*.vectant.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2012/3/12(Mon) 13:35
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

 

そして自宅はいままでYahoo! ADSLでリンクが確立しているのが儲けものといえるほどカツカツな接続状態だったわけです。
かと言って自宅での使用頻度を考えるとBフレッツに切り替えて値上がる月額料金が痛くて二の足を踏んでいました。

しかぁし!

ようやくNTTの対抗馬、auひかりが使えるエリアの仲間入りをしたようです。早ければ4月にも開通です。KDDIが相手なので色々と制限が有りそうですが(帯域とかポートとか)電話もそちらに移行することでADSLからそれほどの値上げにならずに済みそうです。

auひかり、ホントに公称のスピードが出るんかな?