Windows Live Writer ベータ新しい Windows Live Essentials に入っている Live Writer ベータであるが、窓の杜によれば・・・・

新しい「Writer」では、ブログ記事に挿入した写真の編集機能が強化された。「Windows Live メール」の“フォトメール”と同じく、さまざまなスタイルで“SkyDrive”上のアルバムを挿入できるようになったほか、「Writer」上でも簡単なレタッチが行えるようになった。
そのほか、絵文字の挿入機能も追加された。「Windows Live Messenger」でお馴染みの絵文字をブログ記事に挿入できる。

新機能以前にインターフェースが一新されている。Office2007以来のリボンインターフェースになり、いままで画面下部にあったカテゴリーやタグ入力パーツがリボン直下に配置された。ただ、Wordpressのパーマリンクでpost_nameに設定してある場合にはスラグを編集することが多いのだけど、その部分のパーツが別ウインドウになったのはちょっと使いづらい。出来ればフローティングとメインウインドウにドッキングを選べるといい。悲しい

いままで提供されていたプラグインも使える。爆笑 絵文字も入る。(水平位置がおかしいが・・・)

CA3A0163
画像に意味はないです

簡単な画像編集が出来るし、透かしも入る。画像周りのフレームも複数から選べる。

MS製だから Windows Live! サービスにあるフォトアルバムからも画像を挿入できるらしい。まあ、垣根を越えてPicasaやFlickrからも出来るとなお良かったけど。