つくば道ネットで「つくば道 北条さんぽ」というサイトを発見しまして、一度行ってみたいと考え、ようやく出かけられました。

千葉県から成田市を通過、利根川を越えて圏央道稲敷ICからつくば中央まで高速を通りました。梅雨の合間ということもあり、いい天気ではありますが気温が高いので近くに行っても筑波山が霞んで見えるのが残念です。

はじめに北条商店街に到着して思った正直な感想ですが、残念ながら(あくまで個人的かつ短い間での感想)それほど「いいなぁ」という感じはありませんでした。日本の田舎であればこの程度の町並みはどこでもあります。もっと時間をかけて歩けばよかったのかもしれません。

たびねす-歩いて発見!!日本の道100選「つくば道」を歩く

でも目的は「つくば道」ですから町中から北へ、つまりはそびえ立つ筑波山に向かって細い道を走ればいいわけです。

ds64478

上の写真は神都地区あたりの町並みからの筑波山です。この辺りは道も狭いので付近にある無料駐車場にエクストレイルを止めて歩きます。

ds64458

逆方向から

ds64491

立派な大谷石の建物ですね。

_DS64463

ずっと民家沿いに上りが続いています。たぶん筑波神社までこんなかんじなんでしょう。でも根性なしの私は暑いのもあって途中で断念して引き返しました。

ds64510-edit

朝到着した頃は雲がありましたが、午前10時ころには筑波山がきれいに見え始めました。
http://yahoo.jp/GF7OjA

ds64534

ds64570

自分が考えていたイメージとはちょっと違った感じでしたが、久しぶりのお散歩としては楽しかったのは事実です。帰りはこのまま筑波山へ上がって表筑波スカイラインを通って土浦あたりから常磐道に乗ろうかと思っていたんですが、スカイライン途中に小さな看板で「手打ちそば」とあったので道を逸れて石岡方面へ。

ds64574手打ちそば 山居(さんきょ)

まあ、こんな山の中に蕎麦屋があるんですね。驚きです。その上平日の午前11時台なのにけっこう混んでいますね。私は野菜天ざるをいただきました。1000円です。いかにも手打ちな太めでコシが強いそばと比較的かえしが強く控えめな濃さのつゆ、揚げたての天ぷらと抹茶塩がうれしいです。あ、ここはフルーツライン自体が新しくなっていて、旧道に位置しているので探すときはご注意ください。