PC組み上げ完了 

具合が悪くなったメインPCのパーツ交換・・・というか、ほぼすべてのパーツ交換なんだが、無事に完了してOSと常用ソフトウェアもだいたい入れ終わった。

 

パワー的には前のCore i7 860からCore i7 2600Kなので体感差はない。ディスク周りもS-ATAが6G対応になったのがアップした分だけど、SSD 64GB2台のRAID0から128GB1台になったのでこちらも体感差はわずか。ハードディスクは例のタイの洪水のため既存のものを流用なので変化なし。

ビデオカードはRadeon 4670 から Radeon 6670 にしたんだけど、こちらもレスポンス差はわからない。そうそうケースのAntec SOLO II 、久しぶりに1万円超のケースを買ったけどやっぱりいいね。しっかりしてる。残念なのはケースにフロントUSB3.0コネクタがあるがマザーには背面しか出ていないことだ。

結局、安定運用できてくれればいいのである。それが一番。

 

とりあえずWindowsエクスペリエンスを貼っておく。

Core i7 2600KのWindowsエクスペリエンス

 

CドライブがSSDで128GBしかないのにメモリーは16GB搭載しているからページファイルやテンポラリーでだいぶ容量を消費されるしSSDの寿命も考えてとりあえずハードディスクにページファイルや作業領域を移動し、各ブラウザのキャッシュもハードディスクへ設定変更。

アプリケーションで速度を求めないものもDドライブにインストール。(MS-Officeとかいろいろ)ThunderbirdやPhotoshopなどはSSDへ。

 

この状態でCドライブの空きが80GBほどなので十分だろう。さて安定してくれればいいが・・・。

 

次は今まで使っていたCore i7 860に新しいマザーと電源を購入して自宅のPCに移植する予定。せっかくだからS-ATA6GとUSB3.0に対応したLGA1156マザーが欲しいと探したら意外に少なかったが、MSI P55A-GD55を9000円ほどで発注した。こちらは暇ができたらトライ!!