MX130 S2のWindows8自宅においてセカンドマシンになっている富士通のMX130 S2ですが、色々とあってサムスンの120GBSSDを入れてみました。その辺の経過はまた別のエントリーで書きますけど、とりあえずWindows8のエクスペリエンスを投稿しておきます。

MX130 S2のwin8エクスペリエンス

 

以前はAMD Phenom II X4 945が入ってましたが、MX130 S2の電源への負担を考えて Phenom II X4 910eに変えました。910eはTDPが65Wで945の95Wより30Wも低いのです。

当然というかクロックも低いせいでWindows8エクスペリエンスの数値も7.4から7.1に変わりました。でも体感では変わりません。ハードディスクの数値はSSDに変えたことで5.9から大幅アップですがWin7だと最高値7.9ですがWin8ではまだまだ上があるってことですね。SSDのRAIDとかかな?

でも945から910eに変えたことでMX130 S2でファンが急に強くなる現象は減りました。やはりMX130 S2に高TPDのCPUは合わないかも知れません。(マザーのチップセット周辺を冷やせばOKという情報もあります)あとはビデオカードを追加したいんですが、電源容量は大丈夫と思いますが、手持ちのロープロファイル対応のHD6450はDVI-Dですが、モニターの空き端子がDSUBなので変換アダプタがDVI-Iしかないので現状では無理です。サウンドに関してはUSB接続のを付けてます。

あと、忘れてましたがOpteronも今は安いんですよね。物理8コアの3280なんか良さそうなんですが・・・。TDP65Wだし。K10アーキテクチャの910eと悪名高きBulldozerの3280だとどう違うんでしょう。MX130 S2使っているとついポチッとしたくなります。1万円割れで通販してないかなぁ。