新しいPCのパーツを検討いやいや、前回のエントリーから1ヶ月近くご無沙汰してしまいました。まぁ、ブログにもモチベーションがあって当たり前なので、こんなこともあるかなと ♫

で、AMD Ryzen 7 が出てきて Core i7 7700Kでは動かなかった触手が、Ryzen 7にはウネウネと蠢いたわけですが、調べるとAMD4マザーのチップセットであるX370とB350で、USB3.0周辺のトラブルがたくさん報告されてまして、ちょっと困ったもんです。

このX370/B350からAMDさんはUSB3.0コントローラーをCPU内蔵にしてきたらしく、CPU内蔵USBコントローラだけじゃなくチップセット側のUSBコントローラ共々でトラブってるみたいです。USB2.0規格の機器なら問題ないようです。初物とはいえ、これほどのトラブルはちょっと珍しいかも知れませんね。

このトラブルは上位のX370で多くB350は比較的少ないようで、いまのところ鉄板に近いのは、MSIのトマホーク一択だそうです。

ならばマザーボードはこのMSI トマホークだろうとなるんですが、こいつはS-ATAが4つしかないんですね。AMDリファレンスな仕様はそうなってるんでしょうか? しかし私はSSD2台、HDD2台を繋ぎたいので光学ドライブ入れるとS-ATAが足りません。SSDをM.2にすればいいんでしょうが、なんかまだイヤなんですわ。小手先の回避策としては、PCI-Expressx1のS-ATAカード、USB3.0カードを増設すればいいのかな? とか思ってます。

あと分からんのが、メモリーです。「ランク」って何? とか、最近はあまり気にしてなかった相性問題とか、マザーボードメーカー推奨の中から選ばないと怖いです。(どうもメモリコントローラー次第みたいですが、4枚挿すとき、または、最初は2枚だけど追加する可能性があるならシングルランクのメモリーが吉らしいです)

それにだいたいRyzen 7も1800xなのか、1700なのかもまだ決定できませんね。インテルより安いと言っても1800xは6万オーバー。過去にそんな高いCPUを買ったことありません。だけど1700買うなら、安定性で結局Core i7 7700Kだろうよ・・・なんて声もありそうです。

う~ん、どうしようかなぁ。