Windows7のテンポラリーCドライブがサイズの小さいSSDなためにWindowsのテンポラリーフォルダを違う場所に移動していました。

最初はハードディスクであるDドライブ。次に追加した2台目のSSDに・・・と移動を繰り返したんですけど、これがトラブルの原因。

あるソフトのバージョンアップをしようとしたら途中でどうも前のバージョンのインストール情報を読み込もうとしている。ところが普通のインストーラーってWindowsのテンポラリーフォルダに作業ファイルを書きつつインストール作業をしているので当然このインストーラーもそこを探している。でも私が勝手に移動しちゃってるからその場所は無いわけです。うっひゃ~!ってな感じ。

なのでとりあえずメモ的に規定値です。

ユーザーの環境変数の規定値が tmp、tempともに

%USERPROFILE%AppDataLocalTemp

システム環境変数は tmp、tempともに

%SystemRoot%TEMP

なのでシステムのパフォーマンスを上げる目的でテンポラリーフォルダを移動するときはいろいろなソフトをインストールする前にやるべきだという教訓ですね、orz