Windowsのテンポラリーフォルダの顛末前のエントリーからの続きです。

Windows7のユーザーとシステム環境変数 tmp/temp規定値からを2回も移動したツケは非常に大きいものでした、はい。

やはりその時点でインストールしたソフトウェアはテンポラリーフォルダを移動するとアップデートなどの時に正常に動作しないことが判明したのです。

今日、サイバーリンクからPhoto Director 3の無償アップデートのお知らせが届いたんですが、前のバージョンPhoto Director 2011のインストール情報もうまく識別されません。(T_T) なのでインストールできない。

こうなるともうOSの初期化しか方法がないみたいです。 orz

時間が取れそうだったら思い切って敢行しましょう!