Windows7+core i 7 860のエクスペリエンスやっぱり初物のP55マザーがいまいち不安定ではある。

USBメモリーを挿したまま起動するとPOST画面がメチャクチャ長い。だいたい2分弱。もちろんUSBメモリーを抜けば問題解消。さらにBIOSでQuick Boot を Enable にするとWindowsエクスペリエンスが完了しないのでずいぶんな悩んだが、価格コムの書き込みで解決したので早速やってみたのが、下の画面。

電源オプションは「バランス」のまま。この数値はCore i 7 のTurbo Boostが有効なのかどうかは不明。ただシステム的にはCPU-Zなどで確認するとCore i7 860の定格クロック2.8GHzではなく(下の画面では3.3GHzだけど)最高で3.4GHzで動作しているのは確認できた。電源などを含めたパーツ環境がそろわないとTurbo Boostは効かないそうなので、その点は安心だ。

エクスペリエンスのディスクの数値5.9はRAIDかSSDでも使わないとこれ以上は無理かな。Gigabyteから新しいP55A-UD3Rが出てきて、こいつはS-ATA3とかUSB3.0対応みたいだから値段がこなれたら買い換え?

CPU Core i7 860
Motherboard Gigabyte P55-UD3R
Memory Geil PC3 10660 2GB X4
HDD 1TB x 2 (1プラッタ500GB)
VIDEO RADEON HD4670
Power サイズ 600W