Radeon HD7770とHD7750とHD6670・・・とほほ

仕事場のPCにはRadeon HD6670が入ってました。たぶんSAPPHIRE HD6670 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DPってやつです。このボードでWindowsエクスペリエンスのグラフィックスの数値は2つとも7.1でした。

自宅用はHD4550とだいぶ見劣りするのでこの際だから仕事場PCをRadeon7000番台からチョイスして、空いたHD6670を自宅PCに入れようと。

今回ビデオカードを買うのに大して下調べもしなかったわけですけど、NVIDIAかATIの2択だとした時に、ここ最近ずっとATIだったこともあってnVIDIAの型番と性能ひの表記順列が分からないこととRadeonが7000番台になってだいぶ省電だという話だったんで結局ATIを選ぶことにしました。nVIDIA GTX650も候補でしたが・・・。

んでHD7770は補助電源も必要だしということでHD7750の中で安いのが玄人志向の製品でしたので迷わず、疑いもせずポチりました。

それが玄人志向のRH7750-E1GHD/D3でした。そしてとほほの始まり。

届いたカードはHD7750だけど1スロットタイプでして「ふ~ん、1スロットで収まるほどファンもヒートシンクも小さくなってるんだね」てな感じでフンフン言いながら換装し、無事にOSからも認識完了。ではではWindowsエクスペリエンスはと・・・・

え?? グラフィックスの数値がともに6.9だと!

どして? なんで? HD6670からHD7750だよ? なんで下がってるのよ?

同じRadeonの換装だからドライバーも同じだし、デバイスマネージャにもどこにも問題はない。

う・・・・・ん、でもここでパニクって慌てるとろくなことはないのは目に見えていますから、落ち着いて落ち着いて・・・まずはハードウェア情報をCatalystとかで確認して・・・あ? まずPCI-Express×8 うん、これは他のスロットに違うカードが入っているから×16は出ないから正常だと、ん? メモリーがGDDR3? はてな?

と、いろいろとチェックしていくと信じたくない事実が判明しました。 このRH7750-E1GHD/D3というビデオカードは廉価版のHD7750だったんですわ(T_T)

型番の最後に付いているD3にもっと気をつけるべきでした。どおりで安いと思って飛びついたのが運の尽きです。こりゃ正直言ってお蔵入りです。

こうなると冷静に諦めきれないのが悪い癖でして、結局 SAPPHIREのHD7770買っちゃいました。

hd7770
HD7770のWindowsエクスペリエンスです。グラフィックスがともに7.6になりました。

そしてHD7750廉価版は在庫行き、HD6670が自宅行きとなりました、チャンチャン♫