DELL Vostro2520を貰ったのでグレードアップしようvostro_2520_teaser_new_02

友人からDELL Vostro 2520をいただきました 🎵

このVostro2520は今年7月前にWindows10にアップグレードしてあったものです。ただ友人はWin10にしたら動きが緩慢とのことで、新しいノートを買ったそうです。

んじゃってことで、スペックを調べてみました。

CPUはCore i3 3120m、メモリーは2GBです。HDDは320GB、画面は1366×768です。OSは32ビット版でした。個人的にメモリー2GBは無いと思ってまして、5400rpmのHDDもイヤなので、どうせもらい物なこともあり、パーツを発注です。

とりあえずバラしてメモリーを見てみるとノート用SODIMMでDDR3L-1600となってます。Lが付いてるってことは普通のDDR3-160より低電圧なのかも知れません。なのでアマゾンでUMAXのメモリー、8GBをポチりました。

UMAX SoDIMM DDR3L-1600 8G*1Castor SoDDR3-8GB-1600

さらにTLCメモリーのSSDで240GBのSANDISKのやつ

SDSSDA-240G-J26C (SSD/2.5インチ/240GB/SATA)

も発注です。2つ合わせてだいたい1万くらいです。

詳しくは後述しますが、SSDを取り付けてUSBメモリーからWindows10(64bit)を新規インストールしました。プロダクトキーはスキップしたところ、ネット接続後にちゃんと認証されてました。メモリーとストレージを交換しても認証に問題は無いってことですね。

実は Core i5 3320m の中古もポチりましたので、到着後に交換してみたいと考えてます。CPUまで交換すると認証が外されるかも知れません。さてどうなるでしょう?

購入したのは Core i5 3320mで、Vostro2520の最初から入っていたのはCore i3 3120m。この2つはともにIvy Bridge世代で、3120mがクロック2.5GHz、3320mが2.6GHz。コアはともに2コア2スレッドなので差は3320がCore i5なので3.3GHzまでターボブーストするって微妙な優位点くらいです。グラフィックスもIntel HD4000と一緒ですし。

これは当然現役CPUじゃないので中古しかありませんし、C/P考えると安くないと意味が無いのでもっと上位のは手が出ないからです。

しかし長らくPCを趣味としてますが、ノートPCのCPU換装は初めてなので、ちょっとワクワクドキドキしてます。