富士山を見に行ってきました昨日、早朝に起きて、東名経由で富士宮市や本栖湖、精進湖などと富士山巡りをしてまいりました。

本来の目的地と写真は、あえて掲載しません。秘密♫だからです。だって千葉県の濃溝の滝だってSNSで広まって、いまや一大観光地ですもん。そうなると困るからです。

んで、実はそこでも失敗しました。まずレリーズを忘れました。そして可変NDフィルターが安っいのを使ったら、まあ、ムラは出るし、解像度は落ちるし・・・。ただシグマ24-105mmはフィルター径82mmと大きいので、ちゃんとした可変NDだとレンズ並みの価格で手が出ないのです。だからNDでシャッタースピードが遅いのにレリーズがないという、とほほモードでした。絶対リベンジします。

上は本栖湖定番の場所からです。次は・・・・魚眼で。

天気が良いと寒くても本当に気持ちがいいですね。

これも魚眼です。

鳥さんは難しい。シャッタースピード1/400ぐらいじゃ止まらないっすね。

最後は日本三大奇橋の猿橋です。しかし写真にならないこと夥しいというか、残念な橋です。(あくまで個人的な見解です)

でも総じて楽しかったです。千葉県からだと日帰りできる距離なので、晴れが多い今の季節は、寒いから混雑も無いしお勧めです。ただし富士山周辺は道路の凍結も多いので十分ご注意を!