久しぶりの八千穂・蓼科でCX-5は18.5km/lの燃費達成久しぶりの蓼科方面です。千葉から関越を進んで佐久まで高速、そこから八千穂を目指しました。先週でかけた志賀高原で紅葉がキレイだったから、2週連チャンでドライブに出かけましたが、残念ながら気温が高くて遠景が霞みきってダメダメでした。

しかしCX-5は絶好調。走行距離630kmで往路の高速上では瞬間的に23km/lという表示が出て、最終的にメーター読みで19km/lオーバー、帰宅後の満タン法で18.5km/lを記録しました。MRCCで85-90km/h設定だとカタログ値を超えます。レギュラーとの価格対比すると23km/lくらいに相当しますのでハイブリッドと戦えます。

さて写真ですが、八千穂のキャンプ場です。今週ではそろそろ八千穂も紅葉は終わりかなという状況でした。

_XT12594

_XT12561

いずれもX-T1に16-55mm、PLフィルターをつけています。16-55は手ぶれ補正が無いのでISO感度は400-800。APS-CですからF5.6、絞ってもF8までで撮影しています。

LightroomでRAWからベルビアで出力です。

_XT12639

上は八千穂レイク

_XT12669

蓼科山

_XT12714

女の神展望台

_XT12782

八島湿原

今回は前日出じゃなく、朝5時に千葉を出ました。先週は700km、今回は630km。日帰りでこれくらいの距離を走ると途中で仮眠しないと(年齢的に)眠くて眠くて無理ですね。眠け防止のドリンクも1時間保たないです。