電動ノコ B&D KS900Gblack & decker ks900gアマゾンのギフトカードが8000円ほど残っていまして、こういうのって「自分で買うことはない商品」じゃないとなかなか(もったいない?)使いづらいので、たぶんあれば便利だけど、買わないなぁというものを購入しました。

ブラック&デッカーのKS900G、電動ノコギリです。

充電タイプもあるんですが、なんか充電がメンドーなのと電池メンテも煩わしいし、実働時間がわからないのでコード式にしました。

で、届いたんですが、

  • デカくてとても重いので女性では無理かも
  • コードが本体上部から出ているのが邪魔
  • セーフティロックボタンとトリガーの位置関係が悪く片手では手こずる
  • 歯のセット方法が簡単な反面、固定に不安を感じる

で、さっそく使ってみました。90mm角、2000mmの角材を88mmのコンクリの穴に立てるために加工しました。結果で言えば、穴に入れる部分を縦方向に厚さ5mm、長さ200mm程度薄く切るのですが、用意した角材が(浅学で木の名前は不明)メチャクチャ硬くて苦労しました。本来はノミを使う作業かな?

この手の電動ノコはただ押し当てても切れないので、自分で軽く手引きしてやるんですが、まずロックとトリガー位置が悪いので、当然両手使い、さらにトリガー調整が慣れるまで難しいです。そして盛大な振動!! 5分使っているとシビレます。1時間なんてとても無理。

とは言え、この価格です。年間何回も使わないからコストパフォーマンスは高いです。直径30mm程度の枝落としなどであれば、十分に使えそうです。