アシナガバチ退治

最近、なんかアシナガバチが飛んでるなって思ったら、仕事場のエラく高いところに巣作りナウってことで。

こりゃ放っておくわけにもいかんなぁ・・・と。しかし当然届かない。なのでホームセンターで以前に購入した5m届く殺虫スプレーを持ち出して試して見たけど全然ダメ。
やむを得ず再度ホームセンターで「マグナムジェット」という10m届くっちゅうのを購入。

説明を読むと45秒で薬剤すべてがスプレーされるとある。こりゅ無駄に試せないのだが・・・結果的にはやっぱり届かなかった。
せいぜい5mほど。思ったより拡散してしまうので風があるとダメなのだ。

そこでスプレーで届かないなら、スプレーを届かせればいいのだ!!

つまり長い棒の先にこいつを固定して巣に近づけて発射すればいい。

幸いこのスプレーは普通の指の腹で押すタイプじゃなく、バズーカのようなトリガータイプ。
だからトリガーにヒモをつけて遠くから引けるだろう。

と、言うことで、風と人通りがないスキを見計らって、3mほどある棒を見つけてきてガムテープでスプレーをキッチリ固定し、トリガーにヒモを付けた。
そして一人が棒を巣に向けて固定し、もう一人が一気にヒモを引いた!! シューッと30秒ほど連続発射。

発射開始から数秒で巣の周囲に群がっていたハチがポロポロと落下し始めた。気持ちいいくらいだ。
飛び立って逃げるハチもいない。30秒が過ぎる頃には地面に無数のハチが落ちてもがいていた。

たぶん放っておいても死ぬんだろうが、念を入れてゴキブリスプレーでダメ押しして、任務完了+合掌。

スズメバチじゃなくて良かった。