Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

エクストレイル:カテゴリーアーカイブ

エクストレイル20GTの生涯燃費

掲載日:  

エクストレイル20GTの生涯燃費です。重量1.7tのSUVとしては優秀だと思えるでしょう。特に私のように数キロ単位で発進停止が日常的な使用であれば。長距離がもっと多ければきっともっと伸びたはずです。

Xtrail_nenpi

エクストレイル20GT燃費PDF

 

エクストレイルが3年目の車検

掲載日:  

X-TRAIL
うちのエクストレイル20GTが新車からちょうど3年目で車検を受けています。エクストレイルに換えてからもう3年も経過してしまったんですね、すごく早い感じがします。

自分の生活環境のせいでこの3年遠乗りはほとんどできていなく、なんと総走行距離は19000kmと嘘みたいな数値です。1ヶ月平均で530km弱しか走ってません。

おかけでDPFの警告灯を見たのが3年で5回ほどと記憶しています。それだけ短距離でしか走行していないと言うことでしょう。せっかくディーゼルなのに距離を走らないなら、それこそ宝の持ち腐れでしか無いかもしれません。エクストレイルが泣いてしまいそうです。

…全文を表示する

サンワダイレクトのスマートフォン車載ホルダー

掲載日:  

スマートフォン車載ホルダーGoogle の Nexus5に変えたので、エクストレイルに車載してみようと考えました。

ホームセンターやカー用品店にも色々とこの手のグッズは売っていますが、使い勝手はなかなか分かりづらいのです。

分かりづらい理由も色々でしょうが、結局「自分の車にちゃんと装着できて、キッチリと固定されるか?」というのが最大の懸念ですよね。このあたり、買ってみなければ分からないのがツライところです。

今回も「買っちゃえ!!」ってことでポチッてみましたが、結果大正解です。

買ったのは↑これです。

私の車、エクストレイル2代目後期型ですが、ダッシュボード上部センターにティッシュボックスが入る収納があり、ダッシュボード面から盛り上がっています。スマートフォンが見やすい位置はこの収納のあたりなんですが、ここに取り付けると視界を遮る率がとても高く邪魔なのです。

他に場所は・・・・と探すと運転席右のダッシュボードにあるカップホルダーとエアコン吹き出し口の間が良さそうです。カップホルダーは開閉式なので、このフタに付けてもいいのですが、開閉式ゆえ悪路でフタが動きそうでした。

スマートフォン車載ホルダー
ちょうど吸盤の大きさがキッチリ入るスペースです。

…全文を表示する

3代目エクストレイルにディーゼルターボは無いのか?

3代目エクストレイル3代目エクストレイルの発売が今年の12月となりましたね。

前のエントリーで書いたとおり、2代目までとガラリと変わったエクステリアデザインがはたして吉と出るか凶と出のか、客観的に見ている限り興味深いものです。

しかし2代目エクストレイルユーザーとして見ると、このデザインはすぐに受け入れられるデザインとは到底言いがたいものがあります。初代が出て好評。それを受け継いで2代目となり、モデル末期までコンスタントに販売されているのは、やはり今までのエクステリアデザインが他のアーバンSUVと違っているからでしょ?

キャッシャカイ(デュアリス)を廃止してエクストレイルと統合するらしいとか、日産の世界せ略を考慮すると、この変化も分からないではないのです。トヨタ・ハリアーもFMC間近ですので。でもムラーノがあるじゃないですか!!

まあ、デザインは見慣れれば良く見えるようになるということもあるのでいいとしましょう。

でもあれだけ鳴り物入りで搭載したクリーンディーゼルはどうなったのでしょう?

1年後に投入されるのはハイブリッドだけですか? ホントに?

オートックワンの記事から引用

エンジンについては、発売時点で設定されるのは2リッター直4のガソリンエンジンのみ。1年後にハイブリッドモデルを投入するというが、クリーンディーゼルターボは新型 エクストレイル で発売される予定は無く、先代モデルが継続して販売される。

ディーゼルは低回転域から高い駆動力を発揮するので、ボディの重いSUVに合っている。砂地のような抵抗の大きな悪路を走る時にも運転がしやすい。加えて同等の性能を発揮するガソリンエンジンに比べて燃料消費量が少なく、軽油の価格はガソリンに比べると1L当たりの単価が20円ほど安い。
低燃費指向のパワーユニットとしてハイブリッドを用意するのは理解できるが、新型エクストレイルでクリーンディーゼルターボを選べないのは残念だ。

ハイブリッドのモーターもトルクはガソリンエンジンよりあるし、立ち上がりも速いのも分かりますが、総体的コストはどうなんでしょう。トヨタと違ってハイブリットの実績がない日産の場合、車両価格がすでに搭載されているクリーンディーゼルより安くなることは考えにくいですし、SUV系の重たい車重を考慮すれば実燃費で20km/lオーバーを実現するのはかなり難しいと思います。でも20km/lを超えてこないとレギュラーと軽油のコスト差は埋められません。

さらに頑丈で長寿命のディーゼルエンジンと長くても10年以内にバッテリーの交換が発生するハイブリッド(交換費用も安くないはず)では長いスパンでのランニングコストも現状ではディーゼルに分がある気がします。ディーゼルのハイブリッドなら別ですが、もっと高価でしょうね。

うちのエクストレイルは4年のリース契約でいま3年目に入ったところです。つまり再来年の6月までに延長するか買い替えかを考えないといけないわけです。まあ、こんなことを書いていてもエクストレイルのハイブリッドが実際に出てみないと魅力はわからないんですけど、今の時点では(エクストレイルがこの仕様のままなら)次は残念ながら・・・・ (T_T)

3代目エクストレイル発表、賛否両論ですね

掲載日:  

新型エクストレイル
ついに3代目エクストレイルが発表されました。

WebCGの記事写真

ショーモデルの時から「これはデュアリスでエクストレイルじゃない」とか言っていた初代、2代目のファンはたぶん3代目のデザインに不満が出ているでしょう。私も心情的にはそちらに属しますが。

ロケットニュース24の記事

今までのデザインを好むユーザーはエクストレイルの無骨で実用的なデザインが好きなのでアーバンSUVとなった事に大きく失望するのは理解できます。それにデザイン優先だと室内のパッケージングに与える影響、個人的にはデザイン優先でリアに向かってルーフが下がっているのがカーゴ部分のユーティリティに影響していそうで不安ですね。まあ、まだ各部のサイズは見ていませんし、なんか3列シートのグレードもあるとか記述があるので室内長は確保されているのでしょう。でもやっぱり高さは不利です。

リアに向かってルーフが下がっている

あとはパワーソースです。ディーゼルユーザーとしては今更単純なガソリンエンジンには戻りたくありません。欲を言えばハイブリッドディーゼルが希望ですがまず無理でしょうから、せめてCX-5超えのディーゼル、そしてガソリンハイブリッドモデルを期待しましょう。

…全文を表示する

「エクストレイル」の特別仕様車「20Stt」「20Xtt」を発売

掲載日:  

日産、「エクストレイル」の特別仕様車「20Stt」「20Xtt」を発売 【 carview 】 ニュース – 自動車業界 最新の動向を毎日チェック.

クリーンディーゼル「20GT」には、これまで要望が多かった防水シートや全席ヒーター付シート(後席中央を除く)に加え、後席のリラックスヘッドレストを標準装備、クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金の対象車となる。

20GTにヒーターつけてきましたか。防水シートは蒸れそうで欲しくないけどヒーターはいいな。でもそうすると後席の座面は取り外せなくなるはずです。それはそれで困りますな。

最近のエクストレイル

掲載日:  

去年の6月17日に納車されたエクストレイル20GTですが、もうすぐ1年が経過します。早いですね。ですが走行距離7000キロと相変わらず延びません。県外への長距離ドライブに行けてないせいです。どっか行きたい!

それはともかくとしてそろそろ1年なので先日ワイパーブレードをガラコの撥水ワイパーに交換し、ウインドウウォッシャー液もガラコのに入れ替えまして、さらに前から購入していたロジテックのドライブレコーダーLVR-SD100BKを取り付け完了です。

実はこのドライブレコーダーなんですが落とし穴が・・・・。

ほとんどのドライブレコーダーはフロントガラス上部に貼り付ける形式でこいつもそうです。で、最初は私もそのように取り付けました。ついでなのでシガーソケットの増設にUSB付きのやつを買った上で。

そしたらテレビが映らないんです。うちのはテレビのアンテナがフロントガラス上部に貼り付けてあるのでドライブレコーダーの電源ケーブルがその上を通らざるを得ないわけです。そしてそこからの電波障害ですね。

さらにこいつのせいで助手席側のサンバイザーが動かなくなるんですよ。そこしか取り付け位置がないのに。

で、やむなくこいつの落ち着き先はダッシュボードの助手席側になりました。その位置だと当然ドライブレコーダーは天地が逆になりますから、録画されてものも逆ですよね。でも仕方ありません。PCで反転すればいいからと諦めました。

そうそう、エクストレイルくんは 5 Years Coat というディーラーオプションのボディコーティングをしているのですが、このオプションの保証を有効にかるには付属してくるメンテナンスキットで年1回はクリーニングが必要だそうで、ワイパー交換とあわせて(洗車大嫌い)いやいややりました。

うちの駐車場は前後サイズが短くて軒下からの雨が車のボンネットの半分くらいかかってしまうんです。なので 5Years Coat であっても最近は雨を弾かなくなってました。

でもメンテナンスキットを使ったらちゃんと復活しましたよ。やっぱりやることはやらないとダメですね。

CX-5とクリーンディーゼルの燃費

掲載日:  

去年の6月に今のエクストレイル20GTに乗り換えてからこの17日でちょうど9ヶ月が経過しました。で総走行距離はなんとわずか6200キロ。

実は震災以来、遠出ドライブに出かけていません。もうストレスが溜まってしかたないっす。なんとかならんもんですかねぇ~。短い通勤と所在地周辺ばかりでは距離は伸びないし燃費も伸びません。最近なんかギリギリ10km/lですもん。ロングドライブしないとどれくらいの燃費か正しく分からないじゃないですか。なんとかこの春には出かけたいもんです。

ところでこの前の休みにマツダのディーラーへ行ってCX-5のカタログを貰ってきたんですが試乗車はまだ無かったですね。クリーンディーゼルの評判は上々だとセールスが言ってました。展示車は例のマツダブルーでやっぱり車幅は広いです。エクストレイルに乗り換えた理由の一つが車中泊可能か否かだったわけですがCX-5だとちょっと無理かもしれません。床はフラットなんですが前後長が。(測ってないので目測だけど)ただカーゴドアが軽いっす。エクスほど全幅でガバッと開かないからってのもあるのでしょうがね。ま、細かいことは試乗してからです。どうせ万一CX-5になるにしてもマイナー後ですからして。

ここで本題。

インプレスのCar Watch の記事「クリーンディーゼルの「CX-5」で東京~山口 長距離燃費測定 」ってのを発見。でそこからのリンクで「次世代ガソリン?ディーゼル車研究会」のというサイトのレポートも見ました。

この2つの記事によればエクストレイル20GTは長距離で16.9km/lの燃費だったとあります。プリウスαが一番だったとも書いてますが軽油とレギュラーではだいたい20円の価格差があるので価格で対比すると軽油で16.9km/lと同じならレギュラーでは20km/l前後の計算ですからほぼ互角ってことです。

うちのエクストレイルもそれくらい走るかな~

瞬間燃費

掲載日:  

image

首都高走行中の瞬間燃費。高速に乗った時点で燃費計をリセットして湾岸市川PAで撮影。このあと大井で降りて五反田へ、その後一般道で晴海埠頭まで走ってから豊洲ICで湾岸道に乗って帰りついたあとの燃費は17.2km/lでした。

 

まあ、ほとんど瞬間みたいな数値だけど普段の乗り方での平均が10~11km/lなので驚きの瞬間でした。