Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

XF16-55mmF2.8 R LM WR:カテゴリーアーカイブ

富士山を見に行ってきました

掲載日:  

昨日、早朝に起きて、東名経由で富士宮市や本栖湖、精進湖などと富士山巡りをしてまいりました。

本来の目的地と写真は、あえて掲載しません。秘密♫だからです。だって千葉県の濃溝の滝だってSNSで広まって、いまや一大観光地ですもん。そうなると困るからです。

んで、実はそこでも失敗しました。まずレリーズを忘れました。そして可変NDフィルターが安っいのを使ったら、まあ、ムラは出るし、解像度は落ちるし・・・。ただシグマ24-105mmはフィルター径82mmと大きいので、ちゃんとした可変NDだとレンズ並みの価格で手が出ないのです。だからNDでシャッタースピードが遅いのにレリーズがないという、とほほモードでした。絶対リベンジします。

上は本栖湖定番の場所からです。次は・・・・魚眼で。

…全文を表示する

江月水仙ロード

掲載日:  

水仙の群生地として知られているそうなので、鋸南町の江月水仙ロードへ行ってみたのですが、今年は正月に暖かかったせいで、開花してしまい、旬が過ぎてしまったらしいです。なんか昨日の奥日光といい、連チャンで残念な結果です。

下は保田漁港でX-T2のAF-Cモードで初めて鳶を追ってみた1枚です。思っていたより食いつきはいいようです。これなら動き物も撮れそう。

富津岬突端の堤防から。

ころ柿の里

所属してい某写真クラブの県企画で総勢なんと80数名で山梨県は塩山、ころ柿の里へ日帰りで団体バス旅行を敢行です。いままでこういう趣旨のバス旅行は行ったことがなかったので後学のための参加でした。

アマチュアカメラマンの団体って傍から見たらけっこう迷惑千万なところがあると、今更ながらしみじみと感じてしまいましたよ。

_XT13116

こんなかんじですからね。仕事しているようじゃないですね。でも地元の人は慣れてらっしゃるようでとても穏やかに対応されてます。感謝感謝です。

でも出かけた金曜日は天気が悪くて日が射しこまないんです、残念。

_XT13363

本当なら青空と柿とか、障子に映った柿の影とかが撮りたい題材なんですけどダメでした。

…全文を表示する

久しぶりの八千穂・蓼科でCX-5は18.5km/lの燃費達成

久しぶりの蓼科方面です。千葉から関越を進んで佐久まで高速、そこから八千穂を目指しました。先週でかけた志賀高原で紅葉がキレイだったから、2週連チャンでドライブに出かけましたが、残念ながら気温が高くて遠景が霞みきってダメダメでした。

しかしCX-5は絶好調。走行距離630kmで往路の高速上では瞬間的に23km/lという表示が出て、最終的にメーター読みで19km/lオーバー、帰宅後の満タン法で18.5km/lを記録しました。MRCCで85-90km/h設定だとカタログ値を超えます。レギュラーとの価格対比すると23km/lくらいに相当しますのでハイブリッドと戦えます。

さて写真ですが、八千穂のキャンプ場です。今週ではそろそろ八千穂も紅葉は終わりかなという状況でした。

_XT12594

_XT12561

いずれもX-T1に16-55mm、PLフィルターをつけています。16-55は手ぶれ補正が無いのでISO感度は400-800。APS-CですからF5.6、絞ってもF8までで撮影しています。

LightroomでRAWからベルビアで出力です。

…全文を表示する