Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

Wordpressプラグイン:カテゴリーアーカイブ

Createerとは? 

CMSのテンプレート作成ソフトのAtristeerのニュースで新しいサービスを紹介しています。Artisteerが直接運営しているのではなく技術協力かもしれません。現状は日本語にはなりません。

Createer

オンラインでいろいろなテンプレートを作成できるようです。まるまる新規に作成もできますし、予め登録されているテンプレートを編集してカスタムも出来ます。スライダーなどのパーツも自由に組み込めます。

またWordpressやJoomlaからは専用プラグインで管理ページから直接テンプレートを挿入できます。

Createer用Wordpressプラグイン

Createer用Joomlaプラグイン

WordPressで記事を書いていてもきれいなレイアウトってメンドーなんですよね。結局別ソフトを起動して作成してコピペする流れになるので。

だからこういうサービスもアリってことですね。現段階ではベータで、今後テンプレートによってはたぶん有料になるでしょうけど。

Facebook公式プラグイン

掲載日:  

いままでWordbookerというプラグインでFacebookとの連携をしていましたが、公式プラグインが出てきましたね。

WordPress用Facebook公式プラグイン

FBとの連携だとどんな種類でも最初にFBにアプリケーション登録しないと使えなくて敷居が高いんですが、それでも公式物で他のプラグインと比較すればFBの機能を網羅しているので、どうせアプリケーション登録するなら公式プラグインがいいのではないでしょうか?

残念ながらプラグイン本体も連携後も日本語にならないのが残念ですが。

 追記:

最近良く見るブログのコメント欄がFBとの連携になっているサイトですが、このプラグインでコメント欄の機能を有効にするとそんな感じになって、それ以前にされたコメントも表示されなくなりますね。そうなると「私はFacebookなんか興味が無い」というビジターさんにとってはコメントしづらくなりますよね? なのでこれってどうなんだろう? FBの囲い込みの手助けは少々不快かなと・・・。

WordPressにPage Navi追加

久しぶりにWordpresネタ。まあ、今更書く必要もないのだけどメモがわりってことで。
秋仕様にテーマを交換したので、すこし手を入れた。

このサイトのテーマはArtisteerで作成しているが、トップページの一番下にはページナビが付かない。
シングルページには前後へのリンクは付く。

なのでプラグインを追加する。

WordPress › WP-PageNavi « WordPress Plugins

Aritsteerの2.5以上で作成したWordpressテーマの場合、pagination.phpファイルがナビゲーション用なのでプラグインを追加した後にここを編集する。

初期状態では

         <div class="navigation">
         <div class="alignleft"><?php echo $next_link; ?></div>
         <div class="alignright"><?php echo $prev_link; ?></div>
          </div>

なので、プラグインからの出力を足してやるのだけど、単純に追加するとArtisteer標準のものとダブッてしまうから条件分岐させる。
ホームとカテゴリー別の場合だけプラグインでのページナビとし、そのほかはAritsteer標準を使う。

<?php  if ( is_home()  or is_category() )    { ?>

    <div class="navigation">
    <div><?php wp_pagenavi(); ?></div>
    </div>

<?php } else { ?>

         <div class="navigation">
         <div class="alignleft"><?php echo $next_link; ?></div>
         <div class="alignright"><?php echo $prev_link; ?></div>
          </div>

<?php } ?>

WordPressのPing改善

掲載日:  

WordPressが3.0になってPingの悪癖(編集時などにも送信してしまう)は改善されたのだろうか?
公式サイトなどを探してもそれに関する記述は見つからなかったので、勝手に未解決と判断。

なのでいままでどおり Smart Update Pinger を使おうかなと考えたが、どうも最近メンテされていない
印象があったので違うプラグインに変更してみた。

cbnet Ping Optimizer


これはPingの結果ログを表示してくれるのでうれしい。もちろん再編集時などでは送信しない。

で、gooへの送信エラーを発見。
gooのPingサーバーは http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC なのだが、色々と検索すると
どうもWordpressからのPingを受信してくれないらしい記述が多く見つかった。

改善策としては、その場しのぎというか、ダマしと言うか、Ping送信の useragent を変更して
WordPressからじゃない・・・としてしまえばいい。

なので cbnet Ping Optimizer にしろ Smart update pinger にしろ
useragent の記述の箇所を修正して様子を見よう。


追記:

cbnet Ping Optimizer の useragent 箇所を変更し、このエントリーを追加して様子を見た。

このプラグインは投稿時にリアルタイムで Ping送信するわけではなく、Wordpressのcronモジュールを利用するらしいが、gooへの送信も

» http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC was successfully pinged

無事成功!!