Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1:カテゴリーアーカイブ

DxO Optics Pro7リリース

掲載日:  

秋口からテストして購入したばかりのDxO Optics Proが早々とバージョンアップした。新しいソフトの場合はリリースサイクルを考慮せずに買ってしまうことがままあるので一瞬「しまった」と思うんだが、今回は9月以降に購入したユーザーには無償アップ可能だったので一安心。

6から7へとアップしてまず現像のスピードがずいぶん速くなったのがうれしい。体感で言うとだいたい3倍から4倍は違う。これだけでも買いだろう。

DxO Optics Pro7で現像

 

操作面で言えばステップが1ステップ少なくなった。「プロジェクト」という作業する写真を選択してグループにするステップがオプション扱いになったのだ。(使おうと思えば使える)

しかしデフォルトでサムネイル一覧が画面下部に1行で表示されるようになったのは使いにくい。CTRL+Uでフローティング表示になるがバージョン6のようにはならない。

実際に現像で得られる結果に関してはこれから検証していきたい。(バージョンアップしても前のバージョンは自動で削除されない)