Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

Nexus5:カテゴリーアーカイブ

Nexus5のケース

掲載日:  

レイアウト ハードコーティング シェルジャケット

Nexus5ですが、個人的にストラップが付かないのが不満です。それと本体がとても薄いのはスタイリッシュでいいんでしょうけど、薄さとカーブで握った時のシッカリ感が足りなくて落としそうです。

なのでサイズが大幅に変わらないこととストラップホールが付いていることを前提にケースを探すと、これが非常に少ないです。

基本的に衝撃吸収と謳っているケースはケース自体の厚みがあり、Nexus5に装着するとグッと大きくなりますので、耐衝撃性能は薄さとのバーターと言っていいかと思います。

で、今回は巷のショップでもよく見かけるメーカー「レイアウト」さんの「Nexus5用 ハードコーティング シェルジャケット」を買ってみました。透明タイプなのでホワイトのNexus5の裏の刻印もよく見えます。オマケで保護フィルムが2枚ついてますが、私は別のものを使ったので在庫にしました。

ストラップホールは背面下部にあります。メーカーサイトによれば

※本製品のストラップホールにストラップを付けて使用する際にはホール部分の破損にご注意ください。ストラップの取り付け部分が細い場合ホールが破損する恐れがあります。

と、記述があります。
たしかに2つの穴の強度がどれくらいかは使ってみないと分からないですからね。過信は禁物ってとこです。
ケース自体はNexus5にキッチリと装着できていますから、落とした時にケースが外れることは稀かと思います。

これである程度使ってみましょう。

カテゴリー Nexus5| タグ | コメントを書く

Nexus5購入 その1

掲載日:  

Nexus5
前のエントリー通り、きのうヨドバシカメラにてイーモバイル版Google Nexus5 16GBを購入しました。千葉市にはイーモバイルストアもありますが、ヨドバシポイントが3000ポイントほど付くのでヨドバシでの購入です。ただ、ヨドバシだと好きな電話番号を選べませんでした。ストアでなら有料ですが電話番号が選べただろうとそこは残念。

いつもどおりのAndroid端末なので開封後はGoogleアカウントの登録から始まってアクティベーションします。自宅Wifiも接続可能にしたら、さっそくシステムアップデートでKitkat4.42になりました。このへんがGoogleリファレンスモデルの強みですね。続いてPCの方からGoogle Playに入って常用アプリをサクサクッと追加していきます。ISW16SHも決して遅くない端末だと思ってましたが、Nexus5は圧倒的に軽快です。ダウンロード、アプリインストールとすごく速いです。3GとLTEの差ってのもありますが。

だいたいOSのブートスピードが違います。ISW16SHだとシャープのブート画面とかが表示されたりして1分近くかかりますが、Nexus5はその半分以下で起動してきます。

さらに充電時間も速いですね。まだ時間計測はしてませんがISW16SHの倍近く速い感覚です。それと寝る直前、夜11時ころに100%充電してケーブルを外して朝8時に見てみると94%ほどでした。

ただし!! サイズに問題ありかも。ISW16SHと大差ないと前のエントリーで書いたのですが、あくまで「ケースを付けない」状態でのことでした。Nexus5にいわゆる衝撃吸収タイプのケースなんぞを装着したなら・・・デ・・デカすぎるって事になります、やっぱり。スマホをバッグに入れている方は気にしないかもしれませんが、パンツのポケットが定位置な私などは、なるべくサイズを大きくしたくないです。なので極力薄いケースを探すしかありません。(それでいてストラップホール付きって至難の業ですが)

あとLTEでの契約っていまは無料通話分付きってのが無いみたいです。その上、通話単価が高い。なので話題の楽天電話と同等のサービスに加入してみました。

G-Call

楽天電話のアプリがあまり使いやすくないとの評判だったのでこちらにしました。まだ詳しい使い勝手は分かりませんけど、アプリを起動してアドレス帳から選ぼうとすると毎回アドレス帳の場所を指定する必要が有ることと、あいうえお順しか出てこないのがメンドーですね。

というわけでファーストインプレッションでした。たぶん続きます。

カテゴリー Android,Nexus5| タグ | コメントを書く