Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

Fujifilm X-T2:カテゴリーアーカイブ

笹川の相撲まつり(諏訪神社秋季大祭)

掲載日:  

去年に続いて、東庄町は笹川の相撲祭りに出かけてきました。去年も暑かったですが、今年もそこそこ暑かったです。

http://www.tohnosho-kanko.jp/event/event-july.html

屋台も巡行してました。

相撲は諏訪神社の境内にある常設の土俵なので直接日差しは受けませんが、人が集まるとやっぱり暑いですね。

…全文を表示する

ディリーフォト 2017/06/17

掲載日:  

千葉県はまだ梅雨らしくない天気が続いてますが、紫陽花です。

アマゾンさんで10WのLED投光器を買って試し撮りです。コンパクトでいいんですが、昼間の補助光だと10Wでは力不足でした。最低30W欲しいでしょう。でも夜なら上の通りISO感度さえ上げればバッチリです。

これは梅雨らしくないですね。

これも10WLED投光器で昼間です。画角スレスレに投光器を置いてます。

日光東照宮春期大祭の流鏑馬と山ツツジ

掲載日:  

初めて日光東照宮春期大祭の流鏑馬を見に行ってきました。こう言った祭りは観光第一じゃないので毎年日にちが決まってるので、平日のことが多くて助かります。

しかし天気が残念でした。本当は奥日光まで行って八汐を撮影してから、流鏑馬って流れのつもりでしたが全く雨がやみませんでした。

前の日の午後9時に自宅を出て、圏央道で常総市までいき、国道294号を北上し、昼間なら迂回したい宇都宮市街を抜けて、日光宇都宮道路の日光口PAで仮眠です。294号を通っても深夜だと千葉から3時間30分くらいで到着できました。

しかし仮眠していても車のルーフにあたる雨の音。結局、奥日光は断念し、早朝に起きて霧降高原方面で山ツツジをと車を走らせましたが、六方沢まで行ったら雨と霧で何も見えず、霧降滝付近で撮ったのがこれです。

…全文を表示する

2月の軽井沢と浅間大滝

掲載日:  

去年の続いて出かけてきました。去年は道路に雪がなかったのですが、今年は前日の夜に降ったらしく中軽井沢を千ヶ滝方面に入ったあたりから雪道でした。すでに外気温はマイナス表示です。

ただここのところは気温が乱高下しているせいで、浅間大滝には思ったより氷が少なくて残念です。

なかなかタイミングが合いませんね。でも北軽井沢のここまで、雪道を堪能できましたよ。2年目のスタッドレスも問題なく、少しアイスバーン気味での急ブレーキでも姿勢も乱れずにそこそこの距離で止まれました。体感気温マイナス15度くらいの鬼押ハイウェイの直線で80km/h位でのブレーキや直進性もなんの不安はありません。

なので気軽に車から降りたら、自分が滑って転びそうになりました。

…全文を表示する

横浜中華街の春節に出かけたけど

掲載日:  

今年の春節も昨日で終わりらしいので出かけたんですが・・・。

イベントを行う横浜媽祖廟って場所が狭くて、とうてい観客を収容できる広さじゃないのが、たどり着いて初めて分かりました。

案の定、開始時間が近くなると、歩行者天国でもないのに大混雑で、とてもステージに近づけませんでしたとさ。

…全文を表示する

都電荒川線沿線 再訪

掲載日:  

今年も都電荒川線沿線へ出かけてきました。3年連続です。

今回は一人じゃなく、かみさんと一緒なので、写真というよりシンプルにお散歩になりました。

つい立ち寄ってしまう庚申塚駅にあるお店。ぼた餅が美味しいっす。

富士山を見に行ってきました

掲載日:  

昨日、早朝に起きて、東名経由で富士宮市や本栖湖、精進湖などと富士山巡りをしてまいりました。

本来の目的地と写真は、あえて掲載しません。秘密♫だからです。だって千葉県の濃溝の滝だってSNSで広まって、いまや一大観光地ですもん。そうなると困るからです。

んで、実はそこでも失敗しました。まずレリーズを忘れました。そして可変NDフィルターが安っいのを使ったら、まあ、ムラは出るし、解像度は落ちるし・・・。ただシグマ24-105mmはフィルター径82mmと大きいので、ちゃんとした可変NDだとレンズ並みの価格で手が出ないのです。だからNDでシャッタースピードが遅いのにレリーズがないという、とほほモードでした。絶対リベンジします。

上は本栖湖定番の場所からです。次は・・・・魚眼で。

…全文を表示する

江月水仙ロード

掲載日:  

水仙の群生地として知られているそうなので、鋸南町の江月水仙ロードへ行ってみたのですが、今年は正月に暖かかったせいで、開花してしまい、旬が過ぎてしまったらしいです。なんか昨日の奥日光といい、連チャンで残念な結果です。

下は保田漁港でX-T2のAF-Cモードで初めて鳶を追ってみた1枚です。思っていたより食いつきはいいようです。これなら動き物も撮れそう。

富津岬突端の堤防から。

今年も冬の奥日光へ

掲載日:  

去年に続いて今年も雪を待って奥日光へ出かけてきました。結果から言えば、雪の状態は去年の方が良かったですので、残念な結果でした。

せっかくの休みだったのに・・・・雪の状態はいまいち、かといって降雪は弱く、されど太陽は見えず・・・・ (T_T)

INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm F2.8でイルミネーション

INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm F2.8をX-T2につけて東京駅近辺のイルミネーションをと出かけましたが、無残な結果でした。 アハハ (@@;)

だいたい六芒星になるのはF5.6近辺なわけで、ISO3200にしようと、手持ちでそんなF値で撮るには暗すぎです。

そして街中では後ボケにマッチする手前の対象が私には見つかりませんでした。

INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm F2.8を使いこなすには、まだまだ修行が足りません。