Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

CX-5:カテゴリーアーカイブ

CX-5の燃費

掲載日:  

先日、栃木まで出かけた時の最高燃費です。もうヒーターも要らないので、圏央道を80km/hで坦々と流した結果、20.2km/lでした。新型が出ましたが、まだまだうちのCX-5くんは元気ですよ。

カテゴリー CX-5| コメントを書く

マツダ、新型「CX-5」を世界初公開

img_6db45a649dd0ac85092e875c33a4ab4596537WebCGによると今年のLAショー(11/14から)に新型CX-5を世界初公開するそうです。

WebCGより

私的にはこの新型の発表は想定内です。たぶん来年FMCだろうなと、購入を決めた時に感じていました。だから悔しいとかは、ありません。

それにマツダのスカイアクティブのセカンドステージのフル搭載にはこのCX-5のFMCは間に合わないでしょう。

ただ、そうなるとこのFMCではどう変化させてくるのかな? という興味はありますね。

まずサイズはそれほど変えてこないだろうと。エクステリアやインテリアは変わるでしょうが、エンジンの大幅な変更はできないだろうし、デミオやCX-3などのMCで搭載した細かな改良はもちろん適用されるでしょうが・・・。

個人的にはミッションを7ATにして、街中の速度域でも6速とか使えてほしいとか、ALHのLED分割を細かくしてもっと緻密に制御してほしいとか、オートクルーズを全速対応にしてほしいとか、かなぁ。

でも今回のFMCは、私に無関係なんです。マイカー交換の時期が合わないので。それに万一サイズが大きくなると、候補からも外れる可能性があるな。

カテゴリー CX-5| コメントを書く

マツダコネクトのナビ地図アップデートをWindows10で実行

掲載日:  

2108マイカーCX-5に搭載されているマツダコネクトのナビ地図は3回まで無料です。ディーラーで行うまでもなくWindowsなPCで可能なんですが、先頃までWindows10が対象外でした。

今日調べたらWindowsも対象OSに入ってましたので、ツールをダウンロードして、地図更新をしてみました。

マツダコネクト地図データ更新ツール

サイト説明だと、ひかり回線で70分とか書いてましたが、うちではダウンロードに時間がかかって、4時間もかかりました。データ更新プロセスに入るとキャンセルできませんのでご注意ください。

navi

更新済みで2015年秋バーションらしいです。千葉県内の圏央道と東関道接続も反映されているようです。

カテゴリー CX-5| コメントを書く

CX-5のマップセンサーの交換と1年点検

掲載日:  

CX-5早いもので、うちのCX-5、もう1年点検です。走行距離は約12,000kmと、だいたい月1,000kmでした。前車のエクストレイルは身内でいろいろとあって走行距離が伸びませんでしたが、CX-5はそこそこ走ってます。

で、一昨日に点検に出しました。そのときネットで散見できた「マップセンサー」というものを試しに交換してもらいました。

スカイアクティブDのターボディーゼルの場合、排気ガス再循環(EGR)を採用しておりインテークマニホールドにDPFで収集されないPM(粒子状物質)が入ってくることになるらしいです。そのためインテークマニホールドにこの「マップセンサー」という吸気圧力センサーを取り付けて情報を集める仕組みのようです。

そうするとこのマップセンサーにはどうしてもカーボンが蓄積されてしまうということなんでしょう。なので新車から12,000km走った我がCX-5のマップセンサーはどれくらい汚れているか・・・交換してもらいました。

_XT15786

_XT15787

あら? 汚れてませんね。よく見れば微かにカーボンが付着していますが、総体的にはきれいなものです。もしかしたらネット情報と違ってMC後のCX-5では改良されているのでしょうか?

私の使い方でこれくらいなら、毎年交換は不要ですね。

別件ですが、点検前までにBSM異常が数回出てますが、点検では異常はみつかりませんでした。またマツダコネクトのCMUアップデートもしてもらいました。その他の点検は異常なし♫

あ、スタッドレスも夏タイヤに交換しました。やっぱ、スタッドレスの方が乗り心地は柔らかいです、グリップは落ちますが。

それから3年無料のナビ地図更新ですが、作業は自分でもできるんですが、Windows10に対応してないそうです。リスクを考えると、またディーラーにいくしかありませんね。

国産ディーゼルモデル6台の排出ガス路上試験結果公表

掲載日:  

CX-5を含む国産のディーゼル車に対する国交省、環境省の路上テスト結果が発表されました。

Car Watchより引用

国土交通省と環境省は3月3日、独フォルクスワーゲンの排出ガス不正事案を受けて実施した、国産メーカー4社(トヨタ自動車、日産自動車、マツダ、三菱自動車工業)のディーゼルエンジン搭載モデル6台の台上試験と路上走行試験の結果を公表した。

CX-5ユーザーとしては、マツダ車が及第点だったのはうれしいですが、旧エクストレイルユーザーとしてはガッカリです。(プジョーエンジンだからか?)

でもガソリンエンジン車にしても回転上げればクリーンな排ガスではすまないような気がするんですけど、そのあたり本当はどうなんでしょう?

 

CX-5にスタッドレスで奥日光へ

掲載日:  

せっかく初めてスタッドレス買ったのに、暖冬で残念でしたが、ようやく寒気が入ったので、奥日光を目指していってきました。

DSC_0102

東北道、羽生PAを過ぎたころからすでに振り出しました。何しろ大昔にチェーンとスパイクしか経験がないので、高速の雪は怖くて、佐野ICで降りちゃいました。(;^_^A

DSC_0110

鹿沼ICから再度東北道に乗って、宇都宮日光道路の途中からまた降ってきまして、日光市街はずいぶん積もってます。そのまま東照宮をすぎて奥日光へ向かうと、ほぼ車の通りはありません。

そうそう、実はすっかり忘れていて、一昨日に満タンにしちゃったんですよ。ディーゼルの燃料である軽油って凍結するんで給油場所が大切だってことを失念してました。一昨日入れて120kmh走って、今日日光まで走って、日光で改めて満タンにしました。スタンドの方が言うには、日光市街と奥日光でも軽油に違いがあるそうです。奥日光で一泊して車を駐車するなら、奥日光のスタンドで入れたほうがいいかもしれません。

…全文を表示する

CX-5にスタッドレス装着

ただいま走行距離が約7500kmのわがCX-5です。

前車エクストレイルまでは4WDにも関わらず雪が降る季節の遠出は自粛モードでしたが今回は「生まれて初めて」スタッドレスを購入しました。

スノーチェーンやスパイクタイヤは経験があるんですが、スパイクレスになってからの冬用タイヤは未経験でした。なんかスパイクの無いやつで本当に大丈夫だろうかという根拠の無い疑惑が先立ってしまって、ここまで来ました。

でも一度くらい使ってみたいなと考えなおしての装着です。

_XT13573

…全文を表示する

群馬栃木へドライブ

掲載日:  

[icon name=”car” class=”” unprefixed_class=””] 8月の前半に色々と立て込んで忙しくストレスが溜まったので、休日だった昨日にドライブしてきました。

前日の夜10時過ぎに、千葉県を出て赤城山を目指しました。ところが首都高がいろんな場所で工事中でして、1時間ちかくも渋滞でロスして、関越道 駒寄PAで仮眠をとるのが2時過ぎという始末。これでは夏の日の出には間に合いそうもありません。

2時間ほど寝て、駒寄PAのスマートICから出て直接赤城を目指すときには空が明るくなりだしていましたよ。まあ、天気が良くなくて雲が空を覆っていましたので最初から日の出は期待していませんでしたので、落胆するまでもありませんでしたが。結局、赤城山のてっぺんにある大沼に着いたのは5時過ぎになっちゃいました。

_D753752
大沼、沼尻の朝

それはともかくとしてCX-5ですが、久しぶりに赤城山の上りでトルク走りができて楽しかったですね。午前4時台の赤城山上りはほとんど他のクルマがいないし、道幅も十分にあり、さらに夏でも標高のせいでエアコンオフでも涼しくてさわやか! ウインドウを開けて40~70km/hくらいで走れます。信号もないし。これくらいの中速域だと、本当にトルクの強さが心地いいです。

…全文を表示する

CX-5燃費記録2015/06/17

掲載日:  

昨日、かみさんの実家へ父の日を兼ねてドライブしてきました。その際、出かける直前に満タンにしてでかけ、帰宅後の今朝、改めて満タンにしました。

余談ですが・・急に値段が上がりましたね。千葉でいままで軽油が100~101円くらいだったのに昨日は108円でしたよ。会員価格でも107円。一気に5円以上の値上がりです。何に反応したんでしょう。

さて、そういうわけで帰宅後に満タン法で計算しました。

出かける前の走行距離が3,017kmで、帰宅後が3,209kmなので、走行距離は192km。

そして帰宅後の給油量は10.09lなのでザックリと満タン法で、なんと!! 驚きの19.03km/lという燃費になりました。

エアコンOFFで延々と郊外路を低速走行(したくてしたわけじゃないけど交通事情が許さなかったので)という好条件でしたが、満タン法で19km/lオーバーするとは驚きです。金額ベースでいうとレギュラーが1リッター138円で計算するとだいたいレギューラーで24km/l走行して同等ですもんね。

まあ普段は13km/lから15km/lなので、今回は特別ですが。

カテゴリー CX-5| タグ | コメントを書く

CX-5でLINE無料通話が使えた

掲載日:  

昨日、走行中に(BluetoothでNexus5をCX-5にコネクトしてありました)電話がかかってきました。

でもモニターに出たのは見慣れない電話番号です。

「はて?」とステアリングの通話ボタンを押したんですが、反応なしです。「あれ?」と思いながらNexus5を取り出して通話をタップしました。

するとCX-5のスピーカーとマイクでちゃんと会話出来ました。友人からです。

で、コンビニに立ち寄った時にNexus5で通話履歴を確かめたけど、履歴が見当たりません。

「どうして?」

なので改めて友人に電話すると分かりました。LINEの無料電話だったんです。つまりマツダコネクトってLINEであろうと通話できるんですね。まあステアリング上の通話ボタンは使えませんけど。

今度こっちからLINE通話してみましょ。