Fujifilm X-E1を試す11月のはじめに何年かぶりに義理で出かけたバス旅行にX-E1をお供に連れ出しました。バスで1泊2日の旅程だったのでトラベルバッグに純正のケースに付いてきた大きなラッピングクロスに包んで放り込んでいきました。純正の18-55mmだと出っ張るんでコンパクトとは言いがたいんですが、重くはないので苦痛ではありませんね。バッテリーは予備を2つ持参しましたが、2日間で約270枚ほどの撮影をほぼ1つのバッテリーでOKでした。(実際には余裕を見て途中で2個めに交換しましたが)

写真はすべてRAWで撮影し、Lightroom5で出力しています。X20の時はシャープ補正したりノイズを調整したりとRAW現像プロセスが難しかったんですが、さすがにAPS-Cセンサーだとしっかり解像しているので最低限の操作でJpeg出力できます。

[pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-Wxdd6Jag36k/Uns_R72AZUI/AAAAAAAANlU/qB-B51yMpQ4/s144-c-o/DSCF0399.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943413710600037698″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0399.jpg” ]

[pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-heGjCKe0NSM/Uns_UEWyZ8I/AAAAAAAANlc/YwRnWZzDth8/s144-c-o/DSCF0395.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943413747244754882″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0395.jpg” ]

[pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-dSAkZZjIn90/Uns_VBj9iOI/AAAAAAAANlk/pwRfssaNQHI/s144-c-o/DSCF0406.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943413763674573026″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0406.jpg” ]

 

すべての写真でX-E1の解像度がしても優れていることを確認しました。ここのところフルサイズしか使っていなかったのでAPS-Cでしかもミラーレスがここまで使えるなら一般的にはフルサイズを必要と感じるケースは「大きなボケ」を必要とするときぐらいでしょうか。

ただし!! 購入してから気が付きました。普通の一眼レフはミラーがセンサーの前にあるのでレンズ交換の時でもセンサーは見えませんが、ミラーレスっていうくらいでセンサーがむき出しなんですね。あははは。こりゃレンズ交換の際にゴミを付けないように慎重にしないといけませんね。実際、すでにf22で空を撮影するとゴミが確認できました。一応ブロワーで飛ばしましたが・・・・

[pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-ziQjvBvmbeM/Uns_hXuuMoI/AAAAAAAANl8/jTDUnVoRMlU/s144-c-o/DSCF0444.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943413975783715458″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0444.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-RDjqxsyQncM/Uns_iqxY5xI/AAAAAAAANmE/EOXzqNcOUgI/s144-c-o/DSCF0449.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943413998075045650″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0449.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-K5D5OLIpQao/Uns_txLibhI/AAAAAAAANm0/UstOt72ZBkQ/s144-c-o/DSCF0478.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943414188773895698″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0478.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-IPJrSmP-M-U/Uns_u8CnyeI/AAAAAAAANnE/Yp9AdRBowas/s144-c-o/DSCF0525.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943414208869157346″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0525.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-o_CnClU8TI0/Uns_wDekLOI/AAAAAAAANnQ/acGsaWUjN7g/s144-c-o/DSCF0636.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943414228045278434″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0636.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-MBFsuKP2UZ0/Uns_xOzsjrI/AAAAAAAANng/Y2bpxQx3D08/s144-c-o/DSCF0592.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943414248266567346″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0592.jpg” ]

最後の写真はISO6400ですが、等倍拡大してもノイズのりが素直で十分使える範囲です。ISO6400が普通に使えるとは驚きです。

[pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-g4W4u5f63FE/Uns_whwmzPI/AAAAAAAANnU/P4qDUh6ymOQ/s144-c-o/DSCF0563.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/101913695307623240938/20131156#5943414236174011634″ caption=”” type=”image” alt=”DSCF0563.jpg” ]