高速道路新料金割引基本方針固まる自分の仕事で平日しか休めない身としては、初めて恩恵に預かれそうな雰囲気。
「高速道路無料化」には、最初から反対だったから、この決定は大歓迎である。
来年4月からってことで・・・・さあ、どこへ出かけようかな?

東名、名神などのNEXCO系高速道路については、二輪車や普通車は土日休日1000円を継続する。また、平日にも上限割引を拡大して、上限2000円とする。
また、貨物車には上限制を導入せず、大口多頻度、通勤・深夜など現在の割引を継続する。
本四道路は、今後、地方と調整するとし、具体的な料金は示されなかった。ただ、地方が求める高速道路の全国一律料金制度を視野に入れて、一定の配慮をする。
首都高速と阪神高速は、500円から900円の対距離料金制の導入を前提にしながら、接続するNEXCO系有料道路との乗り継割割引など細かい点について、地方の意見を取り入れた対応をする。
アクアラインは、千葉県などに負担を求めつつ、利用しやすい料金の導入を図る。

まあ、首都高の件は、どうだかなぁ~ってとこもあるけどねぇ。