マツダCX-5の2015年MCが出ましたcx-5_smallCX-5がMCです。最近のマツダのMCらしく最新デバイスを出し惜しみせず投下してきました。後発のアテンザ以降で搭載したレーダークルーズコントロールもようやく対応しました。

i-ACTIVESENCE

その他、発進抑制制御はもちろんですが、これは後退時にも対応したり、レーンキープアシスト、車線逸脱警報、ドライバーアテンションアラートなどなどと、覚えるのが無理なくらいです。

さらにヘッドライトをキセノンからLEDに変更して、アダプティブヘッドライトにしてきました。キセノンからLEDにすることで相対的な明るさは暗くなってしまうのかという疑問もありますが、フロントガラスに設置したカメラを使ってリアルタイムにLEDの照射をコントロールするようです。まるでアウディみたい。

パワーソースには手を入れてないようですが、サスペンション周りは変更された模様です。

個人的に改悪と思えるのが「マツダコネクト」採用ですね。これで社外品のカーナビは使えなくなりました。まあ、GPSが捉えられる地形ならスマートフォンのYahoo!カーナビでも大丈夫なんで、マツダ純正カーナビがウルトラバカじゃ無い限り耐えられそうですが。

エクステリアの変更はノープロブレムです。フロントグリルがハニカムから水平基調になったのもいいです。CX-5は車高があるのでフロンドグリルが大きく、ハニカムだとちょっとアクセントが見えづらくて間が抜けで見える気がしていましたから。

うちのエクストレイルが2015年6月で4年目です。残価設定ローンなので、去就を決めないと行けない時期です。改めて再ローンするか、乗り換えるのか?

その時にこのCX-5は最有力候補です。スバルフォレスターは今回のMCでアイサイトVer.3搭載を見送りましたし、アウトバックはアイサイトVer.3ですが、全長が多少大きすぎ、さらにどちらも純粋なガソリン車のみでちょい乗りの多い私では日常の燃費がたぶん10km/lを割りそうです。

ホンダのヴェゼルも良さそうですね。CX-5をチョイスするなら荷室の広さはヴェゼルもそれほど差がないような気もしますし、ツインクラッチとハイブリッドの魅力も捨てがたいです。

新しいエクストレイルは・・・ハイブリッドが出てからが勝負ですが、エクステリアデザインは魅力を感じないんです。だったらうちのエクストレイルの方が好きです。

ともかくCX-5、デモカーが出たら試乗してきましょう。