霧ヶ峰・軽井沢夜行日帰り強行軍

霧ヶ峰・軽井沢夜行日帰り強行軍
霧ヶ峰・軽井沢夜行日帰り強行軍

7月23日夜に「雨か曇りでもシットリした写真が撮れるから、とにかく出かけたい」という欲求に抗えず友人二人と夜行日帰り強行軍を実施しました。
24日の水曜日はオリンピックのための交通規制テストがあると いうことだったので帰りが不安でしたが、今回は私の車じゃないので「ま、いいか」ってことで。(友人ゴメン)

夜10時に千葉を出て中央道を御射鹿池に向かいます。以前は訪れる人も少なかった御射鹿池ですが、今や池の周りに柵をつくり、バスも止められる立派な駐車場まで作られてしまったので、夏休みの昼間に近寄りたくない場所です。
なので夜明け前を狙いにいきました。

夜明けの御射鹿池
さすがにこの時間では2,3人しかいません。明るくなってきたらすぐに撤収!ビーナスラインを車山へ向かって移動開始。

曇っていたら空を入れずにキスゲだけを撮ろうと思ってましたが、案外明るく雲間に朝日も見える時間もあります。ただキスゲの周囲に鹿よけ電柵があるのは写真には面倒くさいのです。

なんか花が小さい気がするのは、今年の日照不足のせいでしょうか?

さて、またまた移動!八島湿原です。湿原の駐車場にいた群馬のおじさんたちに情報を聞いてみたら、八島湿原のキスゲはもう終わったとのこと・・・・残念。入らずに移動。

ビーナスラインからR299メルヘン街道で白駒池です。ここの苔庭は何度も来ていてチャレンジしているのですが、どうも作品が出来ないのです。難しい。

この日は梅雨の末期で水分も多くシットリした風情だし、強烈な日差しも入ってこなかったので悪くない条件でした。まぁ、作品になるかは? ですが。

さて最後に佐久市を通り抜けて、昼食を食べたら、R18に出て軽井沢の竜返しの滝へ向かいます。本当は午前中にこっちに来るスケジュールなら光芒をいれた滝を撮るつもりでしたが、天気と相談で逆コースなのです。

写真はともかく久しぶりのドライブは楽しかったですよ。まぁ運転してませんが。友人によると走行距離650Km、平均燃費13.6Km/lだったそうです。運転お疲れ様でした。
ちなみに車は友人のスバル アウトバック。快適でえす。