冬の荒川線沿線再訪

今年も桜トラムこと都電荒川線沿線へ出かけてきました。今回の目的の一つは写真家の中井精也さんのギャラリー「ゆる鉄画廊」が三ノ輪橋近くのジョイフル三ノ輪にあるので、行ってみたいな・・と。

しかし! 結果で言うと水曜日はダメでした! 

私の休みが水曜のなのでこりゃ絶対にダメじゃないですか? ジョイフル三ノ輪自体が水曜は休みのお店が多くて半分くらい閑散としてました。はい。

まぁそれは結果論でして、散歩がてらの荒川線沿線はやっぱり楽しいのです。

雑司ヶ谷の鬼子母神境内の上川口屋さんもまだまだ元気に開店してました。江戸時代創業でなんと235年とか。

荒川線は駅の数は多いけど駅と駅の間は狭いので2駅歩くなんて簡単です。

庚申塚駅で降りて巣鴨のとげ抜き地蔵通り商店街でスイートポテトとぼた餅を買いました。

今日は出かけた時間が遅かったので終点の三ノ輪橋に近づく頃には夕方でした。やはりもっと早く出かけないとダメですね・・・・とか考えてましたが、冬の夕方はそれはそれで味わいがあって良いかもしれませんね。

停車場の明かりがついた頃。

夕方いいです。撮れる時間は限られますが、もっと夕焼けがきれいな時にチャレンジしたいです。