Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

10月 2015の月別アーカイブ

FREETEL 雅

miyabi_pic04うちの奥さんはずっとフィーチャーフォン、いわゆるガラケーです。でももう本来の意味でのフィーチャーフォンは絶滅の一途で、新機種として出るのはAndroidベースの「なんちゃってガラケー」だけでしょう。Androidが悪いわけじゃないですが、Androidであればセキュリティにも気をつける必要が出てきますし、根本からガラホに特化したOSじゃないゆえのネガもあるのでは?と考えてしまいます。

スマートフォンよりは優遇された価格体系なんでしょうけど、それだったらスマートフォンにしてしまう方がいいのでは?

かと言って3大キャリアの価格体系ではガラケーを使っていたものには高すぎます。なので格安スマフォを色々と探していました。

条件は

  • 4.5インチくらいが持ちやすい
  • メモリーは2GB欲しい
  • ストレージは16GB以上
  • CPUは問わない

ところが4.5インチだとほぼメモリー1GBでストレージ8GB程度のものばかりで困ってました。SONY Xperia J1 Compact は良さそうですが高価です。

一時はUPQ Phone A01にしようかと思いましたが、やっぱりメモリーとストレージがネックでした。

…全文を表示する

アライグマ?

昨夜仕事から帰宅して家の脇の道路を駐車場へ走っていると、道路を横切る影が。

「ん? 猫じゃない。またハクビシンか」

と軽く考えたんですが、うちの庭に逃げ込んだ後ろ姿とシマシマのしっぽ。

「え? ハクビシンってしっぽシマシマだったか?」

たぶんアライグマです、あいつ。

太くてシマシマのしっぽがあって猫より大きく狸より小さい感じ。体高が低いハクビシンではないです。

クルマを駐車場に停めてから懐中電灯を持って庭を探しましたが見当たりませんでした。

しかし千葉のこのあたりにアライグマ? どこから逃げ出したんだろう?

久しぶりの八千穂・蓼科でCX-5は18.5km/lの燃費達成

久しぶりの蓼科方面です。千葉から関越を進んで佐久まで高速、そこから八千穂を目指しました。先週でかけた志賀高原で紅葉がキレイだったから、2週連チャンでドライブに出かけましたが、残念ながら気温が高くて遠景が霞みきってダメダメでした。

しかしCX-5は絶好調。走行距離630kmで往路の高速上では瞬間的に23km/lという表示が出て、最終的にメーター読みで19km/lオーバー、帰宅後の満タン法で18.5km/lを記録しました。MRCCで85-90km/h設定だとカタログ値を超えます。レギュラーとの価格対比すると23km/lくらいに相当しますのでハイブリッドと戦えます。

さて写真ですが、八千穂のキャンプ場です。今週ではそろそろ八千穂も紅葉は終わりかなという状況でした。

_XT12594

_XT12561

いずれもX-T1に16-55mm、PLフィルターをつけています。16-55は手ぶれ補正が無いのでISO感度は400-800。APS-CですからF5.6、絞ってもF8までで撮影しています。

LightroomでRAWからベルビアで出力です。

…全文を表示する

無線LAN中継器 忠継大王 MZK-EX750NP

mzk-ex750np

我が家の寝室は母屋じゃなくて離れなんです。そしてネット回線は母屋です。当然無線LANのアクセスポイントは母屋にあります。いままで離れの寝室では電波がギリギリで接続できるかという環境でした。そこで意を決して中継器を導入しました。ネットで評判がいい忠継大王です。

寝室に設置するのに見た目重視というか、ネコ派だけど、こいつ見た目が可愛いじゃないですか!!

 

【在庫目安:あり】【送料無料】PLANEX 11ac/ n/ a/ g/ b対応 433Mbps+300Mbps コンセント直挿型…

母屋のアクセスポイントはNEC製品ですが、この中継器同士はWPSボタンで簡単にコネクトできました。またこいつは2.4GHzと5GHz両方で接続できます。NEXのが2.4GHzのみなので意味はありませんがね。

導入後は寝室で快適にネット接続できるようになりましたよ。

車中泊専用マット

今年の春にCX-5で初めて高速道路のパーキングで仮眠をしたんですが、銀マットでは段差を克服できずなにか良い物はないかと探した結果、このマットを1枚購入してみました。

今までポンプなどで使うときに空気を入れるタイプしか知らなかったので、バルブを開いて放おって置くと自然に膨らむのはちょっと感動です。

_XE15623

『車中泊必須!車中泊 マット』45週連続ランクイン!大人気の『車中泊専用マット』車中泊 マット・車中泊ベッド・トラック寝具・トラック マット・車中泊グッズ・車中泊・車泊・車内泊【HLS_DU】

…全文を表示する

リバースリングで接写

ニコン用の径62mmのリバースリングを買ってみました。なぜ62mmってのはアホに私は60mmマクロのフィルター径が62mmだったので安易なチョイスをしたんですけど、リバースというネーミングなので、当然完全なマニュアル撮影になるから絞り環の無いGレンズでは露出制御が出来ないということに気がついたのは品物が届いてからでした。

で、手持ちのAiレンズ、35mm/F2Dにステップアップリングを付けて、さらにマウントアダプタを使って、フジのX-E1でテストです。

_XE15618

_XE15616

カメラ側はSSを1/125にして、絞り値はたぶんF2.8です。下の写真がリバースリング使用ですが、手持ちではピントが難しすぎます。三脚にスライダーが必須かもです。

実際には花とか虫とかが対象なんですけど、歩留まりが心配ですね。

 

深夜に万座で迷子で気持ちが悪くなってしまった話

今年も友人と紅葉狙いで志賀高原は渋峠へ出かけようと勇んでいたわけです。で、10月13日の夜に千葉から都内を抜けて一路碓氷軽井沢ICまで走ったわけです。途中のPAで食べたソバがまずかったのは何かの前兆だったかも知れません。

ついでに言えば、今回は私のCX-5だったんですが、例のマツコネのナビなわけです。ご存じの方には分かると思いますが、市販のナビと比較すると「付いているだけまだマシか」程度なのですけど、それであってもいつもなら目的地を指定しておくんですが、何故か今回は何も設定せずに走っていたんです。

さらに・・・千葉県から渋峠へ行くには碓氷軽井沢ICで降りて、鬼押し出しを通って吾妻線沿線を交差し、草津白根山経由ってのがたぶん順当なんですが、噴火の可能性ありということでこのルートが夜間通行止めなんですよ~。

なので万座道路経由という一択なわけです。で・・・・迷子です。はい。

万座分岐

…全文を表示する

SUBARU ヴィジヴ フューチャー コンセプト

CarViewより

20151006-20102625-carview-000-3-view

 

SUBARU ヴィジヴ フューチャー コンセプトです。

スバルにあるまじきカッコ良さだと思いませんか? それにこのままで次期フォレスターだったとして市販化しても十分いけそうなエクステリアじゃないですか!!

 

20151006-20102625-carview-005-3-view

 

まあ、さすがにインテリアはこのままじゃ無理でしょうけど。

 

20151006-20102625-carview-011-3-view

 

ダウンサイジングターボとハイブリッドだそうですけど、できればCVTはそろそろ引退させて欲しいです。8速ATとかでいきませんか?

カテゴリー くるま| タグ | コメントを書く

デイリーフォト 2015/10/06 つくば

まずは小貝川ふれあい公園。ここも小貝川の氾濫で被害を受け、残ったコスモスも背が低いものだけでした。来年のポピーは無事に見られるでしょうか?

_XT12326

続いて母子島遊水地。こちらも周囲の木々に氾濫の痕跡がたくさん残っています。

_XT12285

…全文を表示する