Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

八千穂高原の白樺とツツジ

12月 2014の月別アーカイブ

Createerとは? 

CMSのテンプレート作成ソフトのAtristeerのニュースで新しいサービスを紹介しています。Artisteerが直接運営しているのではなく技術協力かもしれません。現状は日本語にはなりません。

Createer

オンラインでいろいろなテンプレートを作成できるようです。まるまる新規に作成もできますし、予め登録されているテンプレートを編集してカスタムも出来ます。スライダーなどのパーツも自由に組み込めます。

またWordpressやJoomlaからは専用プラグインで管理ページから直接テンプレートを挿入できます。

Createer用Wordpressプラグイン

Createer用Joomlaプラグイン

WordPressで記事を書いていてもきれいなレイアウトってメンドーなんですよね。結局別ソフトを起動して作成してコピペする流れになるので。

だからこういうサービスもアリってことですね。現段階ではベータで、今後テンプレートによってはたぶん有料になるでしょうけど。

これ、欲しい・・・Hubsan X4 HD

Hubsan-X4-H107C-HD-Ver-With-2MP-Camera-Mini-Drone-RC-Quadcopter-Helicopter-Video言わずと知れた? クアッドコプター・・・の玩具です。

ちゃんとした品だと桁が違うのは分かっていますが、最初からそこまでの品質は求めないので、これくらいが良さそうです。この値段でアマゾンのレビューでもそれほど悪い評判がないです。バッテリーのランタイムが5分なのと、充電時間が1時間かかるので、予備バッテリーは必須らしいですが。

Youtubeでもフライトの動画がいろいろと出てました。

これとか↓

Hubsan X4 HD (ワインレッド) H107C-1

予備バッテリー

…全文を表示する

電動ノコ B&D KS900G

black & decker ks900gアマゾンのギフトカードが8000円ほど残っていまして、こういうのって「自分で買うことはない商品」じゃないとなかなか(もったいない?)使いづらいので、たぶんあれば便利だけど、買わないなぁというものを購入しました。

ブラック&デッカーのKS900G、電動ノコギリです。

充電タイプもあるんですが、なんか充電がメンドーなのと電池メンテも煩わしいし、実働時間がわからないのでコード式にしました。

で、届いたんですが、

  • デカくてとても重いので女性では無理かも
  • コードが本体上部から出ているのが邪魔
  • セーフティロックボタンとトリガーの位置関係が悪く片手では手こずる
  • 歯のセット方法が簡単な反面、固定に不安を感じる

で、さっそく使ってみました。90mm角、2000mmの角材を88mmのコンクリの穴に立てるために加工しました。結果で言えば、穴に入れる部分を縦方向に厚さ5mm、長さ200mm程度薄く切るのですが、用意した角材が(浅学で木の名前は不明)メチャクチャ硬くて苦労しました。本来はノミを使う作業かな?

この手の電動ノコはただ押し当てても切れないので、自分で軽く手引きしてやるんですが、まずロックとトリガー位置が悪いので、当然両手使い、さらにトリガー調整が慣れるまで難しいです。そして盛大な振動!! 5分使っているとシビレます。1時間なんてとても無理。

とは言え、この価格です。年間何回も使わないからコストパフォーマンスは高いです。直径30mm程度の枝落としなどであれば、十分に使えそうです。

 

夜景撮影

千葉が朝からいい天気でして「こりゃ、東京の夜景もきっといい感じで撮影できるぞ!!」なんてノリで出かけたんですが、東京に近づくにつれて水平線辺りから雲が漂いだして、現場に到着する頃には、普通の曇天になってしまいました。 orz

DSC_3482_DxO

城南島海浜公園から

DSC_3544_DxO

…全文を表示する

東京ドイツ村のイルミネーション

東京ドイツ村に出かけました。イルミネーションのためです。

車には何本かレンズを積んでましたが、降りるときに明るいF値のCarl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2だけでいこうと思い立ってしまいまして・・・

_D750915

暗い中でのマニュアルフォーカスってあんまり経験がなかったこともあって、修練のためのチョイスでしたが、やっぱり予想通り難しいですね。 ^^;

…全文を表示する

ベルボン Neo Carmagne 840SP2

掲載日:  

geocarmagnen840_0480
三脚です。いままでメインの三脚はマンフロット 055CXPRO3でした。取り回しと安定性のバランスはとても気に入ってました。たぶん70-200mmとか、70-300mm程度なら問題ないと思います。

でもいま手持ちのタムロン150-600mmだと少々頼りないのです。

なのでもう少しパイプ径の太いものはと探しました。ちなみに055CXPRO3はパイプ径29.2mmで、自重1.65kg、全伸高175cmです。だからパイプ径34mm以上を希望です。

もちろんジッツォという選択肢もあるわけですが、当然予算が足りません。て、言うか、私の腕前でそこまで高価な機材は恐れ多いわけです。

ハスキーのハイボーイも考えましたが、やっぱカーボンがいいなと。それでマンフロットだと057シリーズが該当します。057カーボン三脚ギア付き4段あたりですか。価格コムだとだいたい82000円くらい。品物としては非常にそそられるんです。パイプ径39mmもあるし、脚の伸縮もレバー式だし。

なので「これで決まり」とか思ったんですが、他を検索していてお買い得なものを見つけてしまいました。

このエントリーのタイトルである ベルボン Neo Carmagne 840SP2です。 …全文を表示する

急に冷えた朝に

掲載日:  

_D750265_DxO

昨日まではこの季節とは思えない気温でしたが、今朝は久しぶりに12月らしい寒い朝です。たぶん北国は雪なんだろうと思わせる風情です。

_D750339_DxO

風がすごく強くて耳の中が痛くなってしまいました。湖面の波で分かりますね。

_D750454_DxO

朝日が当たればまだモミジも綺麗です。まだ見られますね。

_D750525_DxO