台風18号マンニィ小笠原近海という比較的近い位置で台風18号が発生しました。

今日現在の米軍発表の予想コースが下で、

米軍の台風18号予想コース

気象庁の予想コースがこれです。

気象庁の台風18号予想コース

また、デジタル台風によれば

気象庁の予報によるとこの台風はあまり強くは発達しないとのことですが、私も同じ印象を受けています。この台風は雲の広がりとしては大きいのですが、雲がばらけて中心にまとまりにくいタイプのような感じです。ただどのような勢力であっても、大雨や強風や高波の影響は各地に出てきますので、最新の情報にご注意下さい。

だそうです。確かに現在のところはあまりまとまっていないようです。気象庁の予想でも日本の南で980hPaです。

今年の台風は今までのところ、あまり発達してないのが多いです。普通これだけ夏が暑いと海水温も高いから950hPa以下とか猛烈なのができそうですが・・・。このあたり予報士の方はどう推測しているのでしょう?

ともあれ、被害が少なくて、かつ、恵みの雨と海水温低下をもたらして欲しいです。