Back to Top

漂泊の想いは電網の間に揺蕩う

NIKON D750 再度の点検・修理

掲載日:  

NIKONのD750を買ったのが2014年下期なのですが、購入後にシャッターまわりの不具合報告があって、無償点検修理に出したわけですが、2014 年から3年も経った今年、改めてメールが届きました。

D750ご愛用者の皆様へ

まあ、幸いカメラボディは1つじゃないので、発送しました。

で、返ってきたD750。納品書です。

シャッター部組の交換が記載されています。これってシャッター交換だから、今までの撮影枚数がゼロになったってこと? 本来シャッターは消耗部品なので10万回くらいで交換でしょう? 私のD750は、いっても2万回くらいだからまだまだ交換対象回数じゃないけど、回数リセットだったら、ちょっと得した気分です。私の個体は不具合感じてなかったので。

笹川の相撲まつり(諏訪神社秋季大祭)

掲載日:  

去年に続いて、東庄町は笹川の相撲祭りに出かけてきました。去年も暑かったですが、今年もそこそこ暑かったです。

http://www.tohnosho-kanko.jp/event/event-july.html

屋台も巡行してました。

相撲は諏訪神社の境内にある常設の土俵なので直接日差しは受けませんが、人が集まるとやっぱり暑いですね。

…全文を表示する

神楽坂まつり

掲載日:  

夕べ友人と神楽坂まつりへ出かけてきました。ほおずき市ってうたってたんですが、2店しか出てません。なんか看板倒れでしたね。あとは普通の屋台ばっかり!

しかし飯田橋駅から交差点を渡った神楽坂入り口から、もう大変な人出です。ゆっくり歩くなんて無理。

とくに中心らしい善國寺あたりは人で渋滞発生。昨日は涼しかったのでまだ良かったですが、熱帯夜だったら夜でも熱中症になりそう。

…全文を表示する

夏の浅間大滝

掲載日:  

先日、北軽井沢にある浅間大滝、魚止めの滝、竜返しの滝に出かけてきました。浅間大滝はいつも冬の雪がある季節しか行ったことがなく、さらにその季節には魚止めの滝がどこなのかも分からなかったのです。

結論から言えば、魚止めの滝は浅間大滝で使っている駐車場から左へ降りていった近くにありました。

痛恨のミスは長靴を持って行かなかったこと。魚止めの滝は写真の左にもう一段あり、そこを撮るには滝を渡らないといけませんが、長靴なしでは行くに行けないのでした。残念・・・・。

で、本命は浅間大滝の光芒写真でして、現地到着が朝6時台でしたが、8時過ぎまでは雲が厚くてまるでだめ。しかし晴れるのを期待して9時過ぎまで粘っていたら、ようやく日が射し始めました。

…全文を表示する

十七夜、銚子君ヶ浜からの月と灯台

掲載日:  

私の母は銚子の出身なので幾度となく出かけている場所なのですけど、夜にこんな場所にいたことはないのです。

んで、本当は満月狙いだったわけですが、その日はいまいちな天気だったので十七夜に友人を誘って行ってきました。朧月です。

冬ならもっとスッキリするんでしょうが、梅雨明け前のこの時期だとこんな感じなんでしょう。

24-70mmで解放にして天頂あたりを狙ってみましたが、月と灯台が仇で都会の星空みたいです。

最後は長崎鼻あたりの誘導灯?です。レーザーみたいでかっこいい!

寒い時期にもう一度挑戦かな? それとも館山あたりかぁ?

ディリーフォト 2017/06/17

掲載日:  

千葉県はまだ梅雨らしくない天気が続いてますが、紫陽花です。

アマゾンさんで10WのLED投光器を買って試し撮りです。コンパクトでいいんですが、昼間の補助光だと10Wでは力不足でした。最低30W欲しいでしょう。でも夜なら上の通りISO感度さえ上げればバッチリです。

これは梅雨らしくないですね。

これも10WLED投光器で昼間です。画角スレスレに投光器を置いてます。

ディリーフォト2017/06/14

掲載日:  

ずっと更新が滞っていますが、いまひとつ更新のモチベーションが上がりません。

とりあえず写真のアップでお茶を濁すのです。

多古町にある円筒分水です。フルサイズ18mmでも近づくと全部入りません。

造形がきれいですね。必要とされる機能が生み出す造形、決してデザインのための造形じゃないのがいいです。

…全文を表示する

日光東照宮春期大祭の流鏑馬と山ツツジ

掲載日:  

初めて日光東照宮春期大祭の流鏑馬を見に行ってきました。こう言った祭りは観光第一じゃないので毎年日にちが決まってるので、平日のことが多くて助かります。

しかし天気が残念でした。本当は奥日光まで行って八汐を撮影してから、流鏑馬って流れのつもりでしたが全く雨がやみませんでした。

前の日の午後9時に自宅を出て、圏央道で常総市までいき、国道294号を北上し、昼間なら迂回したい宇都宮市街を抜けて、日光宇都宮道路の日光口PAで仮眠です。294号を通っても深夜だと千葉から3時間30分くらいで到着できました。

しかし仮眠していても車のルーフにあたる雨の音。結局、奥日光は断念し、早朝に起きて霧降高原方面で山ツツジをと車を走らせましたが、六方沢まで行ったら雨と霧で何も見えず、霧降滝付近で撮ったのがこれです。

…全文を表示する

ようやくRYZEN7なPCが稼働できました

掲載日:  

AMD RYZEN7 1800XのPCを組み上げてからずいぶん時間が経ちましたがようやく稼働できるようになりましたので、とりあえずベンチマークです。

前のCore i7 4790マシンのベンチマークは、このエントリーをご覧ください。

Core i7 4790マシンのMarkが488307なので、RYZEN7 1800Xの627071は順当なスペックアップかなと。ただメモリーも数値は下がってます。使用メモリーのコルセアのCMK32GX4M4A2666C16のスペックは2666MHzとあるのですが、マザーに付けてデフォルト設定だとそこまでのスピードになってないようです。OCしないと上がらないかもです。

では実際、体感的にはスペックアップがわかるか? といえば、正直現在のところでは「否」です。まだ各アプリケーションを使ってないので差がわかりません。これからです。

カテゴリー PC| コメントを書く

WindowsライセンスをMSアカウントにリンク

掲載日:  

発売から1年の間、無償でアップグレードされていたWindows10とかはもちろん、DSP版とかで購入したWindowsもですが、新しいPCに引っ越ししたりしたい時、どうも最初のプロダクトキーでは、違うハードウェアだとして認証できないらしいですね。

でも本当はできるようです。下のリンクをご覧ください。

ハードウェア構成変更後にWindows10のライセンス認証をもう一度行う

要は事前にそのWindows10をマイクロソフトアカウントにリンクさせておく必要があるみたいです。

上の画面ではまだこのWindows10はマイクロソフトアカウントにリンクされていません。

…全文を表示する

Lenovo G560を活入れでメモリーの不適合

掲載日:  

Lenovo G560です。使い道があってなんとか現役にしようと、内蔵HDDをSSDにして、4GBだったメモリーを8GBにしようと作業したんですが、メモリーで躓きました。

G560のメモリーはPC3-8500だったので、PC3L-12800なら低電圧だし大丈夫だろうと、アマゾンで発注しましたが、Windows10が起動しませんでした。カーネルがこけてます。

色々調べると、新しいメモリーではこのG560が必要とするSPD情報が記録されていないので、BIOSでは認識してもWindowsで認識されずに起動できない・・・・みたいなことらしいです。

アマゾンのレビューで、このメモリーは期待できそうです。

Team PC3-8500 4GBx2

問題はアマゾンさんがこちらの勝手で間違えたメモリーを返品させてくれるかなぁと。

そうそう内蔵HDDからはEaseustodo Backupで問題なくクローンでき、Windows10は起動しました。メモリーは4GBのままですが、やはりHDDからSSDにするほうが、メモリーを4GBから8GBにするより、体感できる効果は圧倒的です。

まだ現役で使えそうです。バッテリーはダメですが。